スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

頑張るあなたに贈る応援ソング「NO LIMIT~勇気をキミに~」

暗い出来事ばかりが多くて元気のないといわれる日本。
でもその中でも頑張っている人たちはたくさんいます。私の周りにも。
2人目の子供を出産し、子育てに奔走する姉。それをサポートする両親。懸命に就職活動をしている友人。
皆の頑張る姿を見ると、自分も「頑張ろう!」という気持ちになります。
今は両親と一緒に姉のサポートをしながら日々の暮らしを保つことで限界ですが、時間ができたら新しいことにチャレンジしたいですね。

また、登山家の栗城史多さんは今月単独・無酸素でエベレスト登頂を目指すとのこと
それぞれが自分が頑張りたいと思うことを頑張っているのですね。

ヒップホップグループのCLIFF EDGEは、そんな頑張っている栗城さんを応援するために「NO LIMIT~勇気をキミに~」を書き下ろしました。



聴くとパワーがもらえそうなとても暖かみのある曲です。
3rdアルバム『Re:BIRTH』に収録されているので、興味のある方は是非聴いてみてください。
レコチョクでも聴けますよ。



スポンサーサイト

テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/09/13(月)16:10

雨のこの時期にぴったり! シド新曲「レイン」

2008年にメジャーデビューしてから、たくさんの楽曲がさまざまなところでテーマ曲として使用され、話題を呼ぶバンド『シド』。
繊細な歌声と歌詞がとても印象的ですね。

7月31日に開催する3万人ライブのチケットが発売と同時に即日ソールドアウト。
同月28日にメジャーデビュー後初のMUSIC VIDEOのCLIP DVD「SIDNAD Vol.5 ~CLIPS TWO~」が発売。
6/5(土)、6(日)の2日間には、ニューシングル「レイン」発売記念イベント緊急開催決定されるなど、今最も注目されているアーティストでしょう。

「レイン」は今の梅雨の時期にぴったり。
切ないながらも最後は雨の中だから得られる温もりを感じられて「雨もたまにはいいかな」と思わせてくれます。

聴いてみたいという方は、シド オフィシャルサイトレコチョクサイトへ!



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/06/18(金)14:09

海外に認められた日本人ロックバンド「BOOM BOOM SATELLITES」

ここ何年か日本人が海外で話題になることが多いですよね。
そのジャンルはさまざまですが、やはり音楽関係が一番多いのでしょうか。

BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)という2人組のロックバンドがいらっしゃるのですが、彼らは生粋の日本人ながら、1997年にヨーロッパで大ブレイクを果たしたそうです。
更に今年1月にリリースしたベストアルバムは、オリコン洋楽アルバムチャートで、日本人として初の1位に輝いたのだとか。
正に海外で活躍する日本人の先駆けともいえる人たちですね。
私も彼らの音楽を少し聴いてみたのですが、魂を揺さぶられるような重みのある音楽だと思いました。
音楽業界や芸能界にファンが多いのも頷けます。

amazonアーティストストアでは、彼らのファンである音楽業界や芸能界の方のコメントが数多く掲載されています。
興味のある方は是非一度拝見ください。



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/05/27(木)16:57

坂本美雨ニューアルバム「PHANTOM girl」

透明感のある歌声を持つ歌手ってすごく惹かれます。



こちらの動画に出演されている坂本美雨さんもその内のひとりです。
坂本美雨さんは、あの坂本龍一さんと矢野顕子さんをご両親に持つ、正に音楽のサラブレッドといえるべき方でしょう。

しかし、そのことを抜きにしても彼女の歌声の美しさは素晴らしい。
5月19日に発売されるニューアルバム『PHANTOM girl』は、ファンタジーの世界のような雰囲気を持つエレクトロニカ・ポップ・アルバムとのことで、動画で流れるのは、そのアルバムのダイジェストムービーなのだそうです。
可愛らしくもどこか奇妙な怪物が登場するように、曲も不思議な世界に迷い込んだような雰囲気を醸し出しているような気がします。
曲の神秘性と坂本美雨さんの透き通るような歌声がとてもよくマッチしていて、耳と同時に心も癒されました。

おすすめしたい1曲です。



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/05/17(月)21:39

スピーディな曲と歌詞に魅了される「THE BAWDIES」



日本人としては、やはり英語より日本語の方が馴染みやすいですよね。
だから、歌でも英語の歌詞よりは日本語の歌詞の方に感情移入できる方は多いと思うのです。

しかし、上の動画の新人バンドグループ『THE BAWDIES』は、楽曲全編英語歌詞ですが、多くの人を魅了し、第2回CDショップ大賞を受賞するほど注目を浴びています。
そんな彼らの新曲が上の動画でも紹介している「HOT DOG」。
歌だけ聴いていると洋楽と間違えてしまいそうです。ミュージックビデオの構成も格好いいですね。
私の父が昔から洋楽好きなので、薦めたいと思いました。

14日のNHK総合「MUSIC JAPAN」の出演も決定しているとのこと。
動画を見て興味が湧いた方は是非見てみてください。



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/03/12(金)20:42

KANさんの新曲「よければ一緒に」

久々にKANさんの新曲を聴きました。
KANさんといえば、私の中では『愛は勝つ』がすごく印象に残っています。当時大ヒットしましたよね。私の通っていた小学校でもこの『愛は勝つ』を使って替え歌を作ったりしました。今でも時々口ずさんだりしています。

そのKANさんの今回の新曲のタイトルが『よければ一緒に』。



約7分弱というかなり長い楽曲で、有線やラジオで今話題になっているのだとか。
「難しいことも2人ならできるかもしれないから、よければ一緒にやってみないか」という感じの歌詞で、「よければ一緒に」って相手に自分の気持ちを押しつけないところが素敵ですね。
KANさんの優しい歌声とよく合っていると思います。『愛は勝つ』を聴いていた頃を思い出しました。

興味のある方には、3月10日発売のNewアルバム『カンチガイもハナハダしい私の人生』もおすすめです。
よければ一緒に一度聴いてみてはいかがでしょう。

KANさんのオフィシャルサイトはこちら http://www.kimurakan.com/



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/02/26(金)21:20

植村花菜さんの優しくて暖かい歌「トイレの神様」



タイトルはその作品全体を表現する大事なもの。
ですから、インパクトのあるタイトルをつけると人の目を惹くことができますよね。

最近見つけたインパクトのあるタイトルは、植村花菜さんが歌う『トイレの神様』。
聴く前は童謡とかギャグチックな歌なのかと思っていましたが、実際に聴いてみたら全く違っていました。
おばあちゃんと孫のすごく暖かみのある歌詞とほんのりとした曲調の、どこか懐かしさを感じさせる歌です。
タイトルの『トイレの神様』の意味は、おばあちゃんが聞かせてくれた昔話のことだったのですね。このお話を聞いて、私も今後は苦手なトイレ掃除をちゃんとやろうと思いました。
詳細は歌詞で描かれているので、気になる方は上の動画や植村花菜オフィシャルHPなどから無料配信されているサイトをご覧になってみてください。

植村花菜さんの他の歌も植村花菜オフィシャルHPで視聴するのもおすすめです。



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/02/25(木)17:53

名探偵コナンのエンディングテーマも歌っている「Hundred Percent Free」

世間には数え切れないほどのバンドが常にデビューをするものですが、その中で長く活躍できるのはほんの一握りだけ。
彼らは激しい生存競争に勝ち抜くため、多くの歌を作り、歌い続けています。

新人アーティストが注目を浴びる、ひとつの方法として曲がドラマの挿入歌やアニメの主題歌になるというのがありますね。
特にアニメの主題歌に抜擢されたことで人気が上昇したアーティストはかなり存在します。

新人バンド「Hundred Percent Free」も『Hello Mr.my yesterday』という曲が名探偵コナンのエンディングテーマに抜擢され、今注目を浴びつつあります。
素朴な歌声と未来への希望を謳った曲が心に響きますね。是非一度実際に効いて欲しいです。



興味のある方は、オフィシャルHPを見てみたり、着うた(R)フルでダウンロードするものおすすめですよ。



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/02/12(金)20:56

ロックバンド「シド」のニューシングル「sleep」をレコチョクで!

2003年に結成し、2008年にメジャーデビューしたヴィジュアル系ロックバンド『シド』。
3rdシングルは人気アニメ『鋼の錬金術師』のエンディングテーマになり、人気上昇中のバンドですね。
3月3日にはニューシングル『sleep』もリリースされます。

今回の歌のテーマは「セツナイ恋愛」。歌詞を読ませていただきましたが、自分のこんなに好きなのに相手にはなかなか伝わらず、冷たい態度をとられる。
それでも好きにならずにはいられないという感じが本当に切なかったです。相手に自分の気持ちがうまく伝わらないのは辛いですよね。共感できる方も多いのではないでしょうか。

こちらの曲はレコチョクTVのCMソングにもなっており、着うたフルも先行配信中。
興味のある方は是非ダウンロードされてみてはいかがでしょう。

オフォシャルサイトはこちら→ http://www.sonymusic.co.jp/sid/
レコチョクはこちら→ http://recochoku.jp/sid/



テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/02/08(月)21:16

1人と1頭の絆に心打たれる。韓国映画「牛の鈴音」

映画にはさまざまなジャンルがありますが、私は主にアクションやSF、ファンタジー、それとコメディが好きですね。テーマが重くないものや現実味のないものをよく観ます。
逆にテーマの重いものやドキュメンタリーはあまり観ません。現実味のあるものって自分の生活と重ねてしまうことがよくあるので。それでテーマが重かったりすると気持ちが沈んでしまうのですよね。できれば映画は観た後スカッとしたい方ですから。

でも、あまり観ないドキュメンタリー映画で「これなら観てみたい」と思った作品がひとつだけあります。



牛の鈴音』という作品です。

韓国のドキュメンタリー映画で、農家のおじいさんと老牛の日常を追っていくお話のようですね。予告を拝見しましたが、おじいさんと老牛の絆に心をうたれました。
韓国では最初7館でしか上映していなかったけれど、最終的には300万人も動員するほどヒットしたそうですね。
それは、予告からでも分かるおじいさんと老牛の絆。映画全体に包み込んでくれるような暖かさを皆感じたからなのでしょうか。
1人と1頭がどういう結末を迎えるのか、とても気になります。
12月ロードショーらしいので、上映したら観に行ってみたいですね。

テーマ:☆★おすすめっ★☆│ジャンル:アフィリエイト
作品紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/11/11(水)20:50

«  | HOME |  »


義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

春菜

Author:春菜
2006年12月14日開設
相互リンク大募集中です♪



↓アバターはこちらで作成しました
「萌える!アバターメーカー」

i-mobile

FC2カウンター

ブログはFC2で!

リンク

ブログ検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

アクセストレード

NAClick

おすすめアフィリエイト

コンセプトマッチ広告 Kauli

アフィリエイトB 3周年記念報酬獲得レース

広告貼るならアクセストレード!

おすすめリンク

費用対効果の高いインターネット広告は、ブログ広告がお勧めです。
【モダンアジアン】a.flatラグ
【モダンアジアン】a.flatテレビ台
a.flatインテリアショップ:大阪
a.flatインテリアショップ:東京
a.flatインテリア:一人暮らし
a.flatインテリア:ダイニング
a.flatインテリア:リビング
a.flatインテリア特集
【モダンアジアン】a.flat寝具・布団
【モダンアジアン】a-flat雑貨
【モダンアジアン】a.flatソファ
【モダンアジアン】a-flat照明器具
【モダンアジアン】a.flatベッド
【モダンアジアン】a.flat家具
コスメ

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。